MILKY'S WAY

中国語と資格試験と旅行とかについて気の向いたときに書いてます。

9/13~9/17 北京に一人旅行(前編)

タイトルの通りで9/13~9/17まで、一人で北京に旅行に行ってきます。

企画を始めたのは7月初旬。その頃は「航空券代と宿代だけでなんとかなるのではないか」と思っていたが、そんなことはなかった。ホントは後編の旅行記から書こうと思っていたけど、いつか誰かの役に立つかもしれないと思ってこの記事を書いています。

 

旅行に行く、と言っても決めること・やるべきことは沢山ある。

1.旅の目的

2.滞在期間及び滞在場所

3.旅のプラン

まず1について。私は中学三年生の頃から地味に中国語の勉強をしているくせに(と言っても昔はNHKラジオ講座「まいにち中国語」を聴いて初歩的な文法書を解いていた程度。大学1年生でも週2回の第二外国語の授業を真面目に受けていた程度。真面目に勉強しだしたのは大学2年生の春から。)、まともに中国語で会話したことが無いので「本当に自分の中国語が中国に行って伝わるのだろうか・・・?」と疑問に感じている。短期留学するには準備期間が短すぎるので(短期留学については来年の夏いけたらいいなと思っている)、旅の目的を「中国語を話す旅行」という具合に設定した。

2について。8月はバイト先の書き入れ時なのであまり休みたくなかったし自分も海外に行くならちょっとはお金を稼ぎたかったのっで、日程は9月に決定。9月11日にはHSK4級の試験が待ち受けているので、そのHSK試験が終わってからの方が体調面でも能力面でもいいかなと思い9月13日からの日程を組んだ。次に日程。国内旅行の自分のテンプレは2泊3日だが、海外に行くなら折角だし3泊以上はしたいなと。なので最初は9月16日帰国のプランも考えていたが、航空券の関係で4泊5日になった感じだ(★後述)。また「中国語を話す旅行」という目的から、訛りが強い南方は論外として、北方の都市で考えたが、まぁ海外初めてだし首都でいいかなということで北京になった。

★後述について

最初未定航空券を購入しようと考えていたので、未定航空券ならいつ出発着陸かわからないし4泊5日にしとこう、という発想。併しながらその未定航空券が既に売れ切れていて、ホテルはもう4泊5日で予約してしまったので、結局それにあう格安航空券を購入した。

3について。私は観光地はメジャーなところを回るのが好きなので、万里の長城頤和園、故宮、天壇公園、天安門は確定。しかしそれだと「the 観光地」という感じで旅の目的には少しそぐわないため、あまり観光雑誌に掲載されていない中国科学技術館にも行くことにした。

 

次は旅の費用。前述の通り、航空券代、宿代は当たり前としてそれ以外の出費が嵩むことを考慮していなかった。

・航空券代 29210円

中国国際航空の格安航空券。

・宿代(目安) 11110円

現地通貨で決済の為、予約日のレートで換算

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・パスポート申請費 17000円

5年用

・リュック 10260円

リュックというものを持っていなかったし、8月にも青春18きっぷを利用した旅をしたので、ちょうどいいと思って7月に購入した。

・予防接種 14925円 

A型肝炎の予防接種を国立国際医療センターで受けました。これでも学割で安くなってる。

・靴 6712円

2年くらい履いていて底に穴が開いていたので、この機会だし購入。

・服 2995円

4泊5日旅に行けるだけの服を持ってなかった。下着やパーカーなどを購入。

・ポケットwifiレンタル代 2700円

イモトのwifi

地球の歩き方 1555円

生協で購入したので10%オフ。

・DHC中国語会話とっさのひとこと辞典 2721円

生協で購入したので10%オフ。地味に高い。

ここまでの合計:99188円 (これに100円ショップとかで買ったトラベル用品とか併せるともっと掛かってる。)

あっちに行ってもお土産とか買ってると結局旅行でかかる総計は15万くらいになりそうう。でもパスポートと予防接種、リュックなどは残るんで、来年短期留学行くとして(行けなくてもまたどっかの中国の都市に行くつもりだが)そこらへんの大きな出費は減りそうです(今挙げた3つで42185円なのでかなり馬鹿にならない金額)。

10万円となると自分の中でかなりびっくりなんですが、欧米などに旅行するとなると航空券代だけで15万円程度するなんて話も聞いたんでそれに比べれば安いもの。日ごろバイトはしているんですが、学校ある時期は直行直帰みたいな生活しててお金をほとんど使わない生活送ってたのが大きいなと思っています。

 

北京から帰ってきたら、後編を書きます。